1982年に大人気であった、

SF映画ET、もう36年前の映画となりましたが、

宇宙人が地球に来たと言う映画で話題を呼びました。

若い方は知らない!

と言う人もいるかもしれませんがETと言う名前は、

何処かで聞いたことあるかもしれません。

ETでは、10歳のエリオット・

兄のエリオット・ガーディなど子役達が活躍してました。

子役達の当時の事と現在を調べてみました

スポンサーリンク

ヘンリー・トーマス(主人公エリオット・テイラー役)

 

当時10歳であった、ヘンリーは彼が出演した、

ジャック・フィクス監督

『ラジディ・マン/Raggedy Man』

をスピルバーグ監督が目にし、

オーディションを経てエリオット役を手にしたのです。

 

ヘンリーは当時を振り返ると、

「もし、失敗したらどうなるんだろう?」

と子供ながらにも思っていたようです。

周りの方も優しくしてくれたと言う。

現在のヘンリー・トーマス

 

ヘンリー・トーマス
Henry Thomas
本名 Henry Jackson Thomas Jr.
生年月日 (1971-09-08) 1971年9月8日(46歳)
出生地 テキサス州サンアンテリオ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 Kelly Hill (2000 – 2002)
Marie Zielcke (2004 – )

ETで主人公のエリオットを演じて、

スターとなったヘンリー。

その後も映画に出演していた。

「1984 ビデオゲームをさがせ」

「1989 恋の掟」「1990 サイコ4」

など現在20本近くの映画に出演している。

スポンサーリンク

ロバート・マクノトーン(エルオット兄 マイケル)

写真(右)がマイケル

 

ETの出演が決まった時には、

オフ・ブロードウェーの

『The Diviners』

の演技で好評価されていたロバート。

 

エリオットの兄マイケルを演じた彼は、

当時ヘンリーと仲良くなるとガーティ役のドリュー・バリモアに

いたずらしてたと反省していた。

16才頃 にETに出演

現在のロバート・マクノートン

 

ロバートマクノートン

生年月日 : 1966/ 12/19.

出身地 : アメリカ/ニューヨーク市

ロバートはET出演後もステージでの活躍を続けた。

その後役者を辞め、

アリゾナ州やニュージャージー州で

郵便物を取り扱う仕事をする。

息子がいるとのこと。

スポンサーリンク

ドリュー・バリモア(エリオット妹役ガーティ・ティラー)

 

ロサンゼルス出身。

父親はイングランドとアイルランドの血を引く、

俳優のジョン・ドリュー・バリモア、

母親はドイツ出身のマコー・イルディコ。

生後11か月からコマーシャルに出演し、

4歳の時に映画デビューする。

ETの主人公エリオットの妹役で出演、

その愛らしさで話題を呼ぶ。

笑顔が可愛く愛嬌のある役者さんでした。

現在のドリュー・バリモア

 

本名 Drew Blythe Barrymore
生年月日 (1975-02-22) 1975年(43歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州ロサンゼルス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
身長 168cm
職業 女優、映画監督、プロデューサー

若い時20代前には7か所のタトゥーを入れ話題を呼ぶ。

1995年には「プレイボーイ」誌でヌードになっている。

20代半ばにはヒット作に恵まれ、

初めて製作総指揮をした主演映画

『25年目のキス』

は全米第1位となる大ヒットを記録した。

ドリューは3度の離婚をしていて2人の子供を持つ。

映画ET劇場予告動画

動画を見ても36年前の映画とは思えないほどリアルです。

純粋な笑顔もいいですがETとの関係がとっても優しいです。

家族で見たい映画です。

ETの話題はこちらもどうぞ

ET映画の簡単あらすじ・感想

ET映画で指と指を合わせるシーンはあったか?