「麒麟がくる」長谷川博己が明智光秀を演じる!切ない表情が本当に上手い

ドラマ




2020年1月より59作目になるNHKの大河ドラマ【麒麟がくる】が始まりました。

明智光秀役を俳優の長谷川博己が主演を務めます。

どんな演技をするのか?注目したい所です。

長谷川博己は、ネットでも話題を呼んでいます。

この記事では長谷川博己が明智光秀役演じる!切ない表情が本当に上手いについてお伝えします。

スポンサーリンク

「麒麟がくる」長谷川博己が明智光秀役演じる!

長谷川博己さんのプロフィールはこちら

長谷川 博己(はせがわ ひろき、1977年3月7日 – )

日本の男性俳優。愛称は「ハセヒロ」。

趣味は映画鑑賞。東京都出身。ヒラタオフィス所属。独身。

引用元:WIKI

長谷川博己さんは、小さい時から映画が大好きでした。

たくさんの映画を見て、「自分もこの人達のようになりたい」という思いから俳優を目指したのでしょう。

 

役者デビューは2002年!

デビューした時は、ドラマや映画の仕事がなく舞台俳優として活動したのです。

そして、舞台俳優時代は文学座研究所に所属していました。

 

文学座研究所に属していた時は、文学座支持会新人賞を受賞したこともあったのです。

さらには、準座員から座員にのぼり、優秀な成績を収めていたのです。

 

ところが、長谷川博己さんは

‘‘優としてやっていきたい‘‘

という思いが忘れられなく、2007年に芸能事務所に入ったのです。

 

その後、2010年には、現在所属しているヒラタオフィスに事務所を変えました。

ヒラタオフィスに変えてからは、少しずつ知名度を上げ、ドラマ【鈴木先生】では民放テレビドラマで初めて主演を務めたのです。

 

その後、2020年NHKの大河ドラマ【麒麟がくる】では主人公の明智光秀役として大抜擢されました。

View this post on Instagram

長浜城 #長浜城 #麒麟がくる

A post shared by 佐山 淳 (@juns7) on

 

明智光秀が仕えた、斎藤道三(本木雅弘)の記事です。

本木雅弘が斎藤道三を演じる!マムシの存在感に圧倒される!

長谷川博己が明智光秀役演じる!切ない表情が本当に上手い

明智光秀(長谷川博己)が途中敵対する高政(伊藤英明)紹介

伊藤英明が斎藤義龍/高政を演じる!親子対決で父道山をたおす

スポンサーリンク

「麒麟がくる」長谷川博己の今までの出演作は?

長谷川博己さんの出演作品について紹介していきます。

長谷川博己さんが出演していたドラマの中でも話題なのがこちら

・鈴木先生(初主演)

・八重の桜(初の大河ドラマ)

・セカンドバージン

・MOZU

・家政婦のミタ

・小さな巨人

・まんぷく

 

【鈴木先生】では初の連続ドラマ主演を果たしました。

【セカンドバージン】は長谷川博己さんの出世作品といわれています。

不倫を題材としたドロドロな作品で、のちに映画化もされて話題となりました。

 

他にも【八重の桜】では、大河ドラマ初主演となり、【MOZU】では狂気に満ちた悪役を演じています。

 

そして、最も話題となったのは【家政婦のミタ】です。

家政婦のミタでは、弱気で現実から逃げてばかりのダメな夫・父親を演じており、視聴率は40%を獲得しました。

また、家政婦のミタではエランドール賞の新人賞を受賞し数々の賞を総なめにしたのです。

 

次に、長谷川博己さんが出演した映画で話題となった作品がこちら

・シン ゴジラ

・映画 鈴木先生

・セーラー服と機関銃 卒業

・海月姫

 

ドラマでも話題となった【鈴木先生】が映画化され話題を呼びました!

【海月姫】では、恋愛経験のない男性を演じ面白い演技をしたかと思いきや、【シン・ゴジラ】では主人公の内閣官房副長官としてシリアスな演技をしています。

 

 

明智光秀の叔父、明智光安(西村まさ彦)の紹介

西村まさ彦が明智光安を演じる!カッコ悪くて格好いい優しい叔父上

スポンサーリンク

麒麟 がくる明智光秀(あけち・みつひで) とは?

 

引用:https://toyokeizai.net/articles/-/167293

 

明智光秀って名前は聞いたことあるけど・・・?

明智光秀って誰?

と思う方のために、まずは明智光秀(長谷川博己)について紹介していきます。

 

明智光秀は、1528年に美濃(現在の岐阜県)に生まれました。

・築城の名人

・鉄砲の名手

・茶道や連歌の才能に優れた文化人

と、多彩な才能を持っている明智光秀だったのです。

 

明智光秀の持つ優れた才能に気付いたのが、美濃の国主、斎藤道三だったのです。

そこで、明智光秀を家臣として受け入れたのです。

 

斎藤道三の娘は、後に織田信長の妻となる濃姫です。

一部の話では当時、濃姫は明智光秀の許嫁だったという話や、実は従妹だったという話もあります。

 

長い間、斎藤道三のために努めてきた明智光秀ですが、斎藤道三が襲撃によって亡くなり、その後明智光秀(長谷川博己)は織田信長に努める事になります。

 

織田信長に努めてからは、多くの功績を残し常に信長の為に努めたのです。

 

しかし、織田信長は常に先に進み何もかも独断で決める方だったようです。

 

言われているのが、自由奔放ともいえる信長の考えに明智光秀は付いていけなくなっていくのです

Twitter / アカウント凍結
ニュース速報、エンタメ情報、スポーツ、政治まで、リアルタイムでフォローできます。

そして、明智光秀は織田信長を倒すことを企て、本能寺の変が起きたといわれています。

 

本能寺の変の後に、明智光秀は天下をとるのです。

 

しかし、天下人の織田信長を倒したのですから、明智光秀の敵も多かったはずです。

 

明智光秀は、本能寺の変の後に豊臣秀吉によって襲撃され、倒れています。

 

明智光秀はが天下人でいた期間は、わずか11日でありました。

 

正室の熙子(木村文乃)は気立てがいい、こちらもどうぞ

「麒麟がくる」木村文乃が熙子を演じる!あーーかわいい!

「麒麟がくる」長谷川博己が明智光秀役演じる!切ない表情が本当に上手いまとめ

今回は、長谷川博己が明智光秀役演じる!切ない表情が本当に上手いについてお伝えしました。

ネットで長谷川博己の表情についてのコメントがありましたが、良いコメントばかりでした。

長谷川博己の演技には、引き込まれると言う感じでしょうか。

明智光秀の生涯や乱世の世をどのように表現していくのでしょうか?

これからストーリーになるのかとても楽しみです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました