堺雅人は若い頃からイケメンでかっこいいと評判!遊び人だったの?

堺雅人




日本の実力派俳優として活躍している堺雅人さん。

堺雅人さんは、迫力満点の演技と独特な雰囲気で人気があります。

そんな堺雅人さんですが、若い頃から格好良くイケメンだと評判があり、当時は思いっきり遊んでいたのでは?という噂を耳にするようになりました。

今回は、堺雅人は若い頃からイケメンでかっこいいと評判!遊び人だったの?について紹介します。

スポンサーリンク

堺雅人は若い頃からイケメンでかっこいいと評判!

堺さんは2歳まで兵庫県で生まれ育ちましたが、以降は宮崎県で暮らしていました。

中学時代は合唱部に所属しており、高校時代は演劇部に所属していました。

 

堺さんはとにかく本が大好きで、幼少期から今でも読書をしているそうです。

中学時代と高校時代に文化部に所属していたのは、運動が苦手という説もありますが、少しでも読書の時間が欲しいという理由もあったそうです。

 

まさに文学少年ですね。

堺さんの当時の夢は「通商産業省の官僚」であり、夢を叶えるため国立大学を受験しましたが不合格になってしまいました。

 

その後、早稲田大学を受験しましたが無事合格し、早稲田大学で官僚になる夢を叶えようとしました。

ですが、大学で演劇研究会に入り演劇に夢中になったため、官僚になることを諦め、役者になることを目標にしたそうです。

スポンサーリンク

堺雅人は若い頃遊び人だったの?

堺さんは、大学生の時は「早稲田のプリンス」と呼ばれるほどの人気者であり、かなりモテていたようでした。

堺さんが出演する劇に女子学生が殺到していたので、当時は女性に声をたくさん掛けて遊んでいたそうです。

 

ですが、ファンの女性とは付き合うことはせず、役者仲間や裏方の女性を彼女にしていたそうです。

しかし堺さんは演劇に夢中になっていたため、彼女とは長く続かなかったようです。

 

当時は、女性との付き合い方があまり分からなかったのでしょうね。

彼女のことを構っていられないほど演劇に夢中だったので、それほど演劇の勉強を熱心にしてた勉強家と言えるでしょう。

 

当時の堺さんは、おそらくたくさん遊びながらも演劇の勉強をしっかりしていた学生だったのでしょう。

今の学生のように、遊びと勉強としっかり見切りをつけて学生生活を送っていたのではないでしょうか。

 

堺さんの学生時代から見ると、遊び人だったのは本当のようですが、演劇を猛勉強し研究するという2つの顔を持っていたのでしょう。

スポンサーリンク

堺雅人と富田靖子は熱愛関係だった?

堺雅人さんと女優である富田靖子さん2001年に熱愛報道でフライデーされたことがあったそうです。

どうやらお付き合いしていたのは本当だったそうで、舞台で共演したのをきっかけにお付き合いしていたそうです。

 

半同棲状態で付き合っていたらしく、交際期間は5年間だったそうです。

しかし5年間付き合っていたのにもかかわらず、2人は破局してしまったそうです。

 

破局の原因は「多忙によるすれ違い」ではないかと言われています。

ですが、当時の破局のニュースでは破局理由ははっきりしておらず、「プライベートなことは控えさせていただきます」と発表したので、2人の破局理由は謎のベールに包まれたままです。

 

付き合ってた頃は富田靖子さんが人気女優でして、堺雅人さんはまだ世間に知れ渡っていない俳優だったようです。

しかし、交際期間中の2004年に堺雅人さんが大河ドラマ「新撰組!」の出演がきっかけでブレイクし、一般的に知れ渡るようになりました。

 

そこから堺さんは多忙の日々を送っていたので、大河ドラマでのブレイクがきっかけで2人の時間がなかなかできずに破局したのなら納得ですね。

学生時代の堺さんのイメージから見たら、5年間もお付き合いしていたのには驚きますね。

 

学生時代は女性となかなかお付き合いできなかったので、堺さんにとっては本当に心から好きになった相手だったのでしょう。

5年間も付き合っていれば結婚騒動もあったかも知れませんが、結婚まで辿り着けなかったのが少しばかり残念に思います。

堺雅人は若い頃からイケメンでかっこいいと評判!遊び人だったの?まとめ

https://twitter.com/mochiusa439/status/1254049037285646336?s=20

以上、堺雅人は若い頃からイケメンでかっこいいと評判!遊び人だったの?を紹介しました。。

演劇に目覚めるまでは「通商産業省の官僚」という一見難しそうな夢を持っていたので、堺さんは若い頃から頭がよかったのかも知れません。

 

堺さんは若い頃から何事にも勉強熱心で、人気俳優になった今でも役にのめり込めるように日々演技の研究に励んでいるといわれています。

堺さんの勉強熱心な心があったからこそ、今最も活躍している俳優になることができたのでしょう。

 

女性に対して不器用な面も持っており、学生時代は遊んで過ごしていた面も持っており、堺さんは様々な面を持っていたからこそ、様々な役を演じることができるのかも知れません。

堺さんは遊びながらも演劇に対してとても勉強熱心である、真面目な方でした。

タイトルとURLをコピーしました