堺雅人の出演ドラマ代表作を紹介!半沢直樹・リーガルハイ・ジョーカー

堺雅人




数々のドラマに出演している堺雅人ですが、抜群の演技力とユニークな演技力で堺雅人が出演しているドラマは人気上昇しています。

一部のドラマは反響を呼び、続編が出るほどの人気ドラマが出ています。

ストーリーと合わせて、堺雅人の迫力満点の演技も楽しむことができます。

今回は、堺雅人の出演ドラマの代表作をご紹介していきます。

どれも面白く、心から楽しめるドラマなので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

堺雅人の出演ドラマ代表作を紹介!半沢直樹

「半沢直樹」は、2013年に池井戸潤の小説「半沢直樹シリーズ」を原作としたドラマです。

 

やられたらやり返す、倍返しだ!!」というキャッチコピーで有名になりました。

 

「半沢直樹」は、堺雅人扮する銀行員、半沢直樹が銀行内で行われている数々の不正を暴くという物語です。

 

銀行内での半沢直樹の活躍ぶりが1番の見所となっています。

 

銀行内での不正、銀行と銀行との戦い、銀行を舞台に繰り広げられる戦いに半沢直樹が挑み、「倍返し」する活躍ぶりは最高の見所となっています。

 

見終わった後、スカッとした」という視聴者の意見も多く、堺雅人の緊迫感ある演技力とその他の共演者の熱演ぶりが話題となり、2013年に最もインパクトがあるドラマとして人気になりました。

 

ぜひ、「半沢直樹」を見てスッキリして下さい。

スポンサーリンク

堺雅人の出演ドラマ代表作を紹介!リーガルハイ紹介

「リーガルハイ 」は、2012年からフジテレビにて放送されているドラマで、

凄腕弁護士と新米弁護士が2人でタッグを組み、

繰り広げられるコメディタッチの法廷ドラマです。

 

堺雅人扮する主人公の凄腕弁護士「古美門研介(こみかどけんすけ)」は、裁判で無敗記録を続けている凄腕弁護士ですが、

 

偏屈で毒舌であり、気分屋で自己中心的という性格の持ち主である癖のある弁護士です。

 

そんな凄腕弁護士と組む新米弁護士、「黛真知子(まゆずみまちこ)」は、古美門弁護士に打ち勝つという明確な目標を持つ、困っている人を見過ごせない、いつも依頼人を思いやる心を持っている弁護士です。

 

そんな正反対の2人の弁護士が繰り広げるコメディタッチの法廷ドラマとなっているので、誰でも楽しめる上にスッキリするドラマとなっています。

 

1話ごとに出演するゲストも違っており、一話ごとにストーリーも違うので、1話から見ることをお勧めしますが、途中から見ても楽しめます。

 

古美門弁護士のキャラもとても特徴的なので、堺雅人の演技にも心から楽しめます。

 

史上最も笑える極上のコメディドラマをお楽しみ下さい。

スポンサーリンク

堺雅人の出演ドラマ代表作を紹介!ジョーカー

「ジョーカー 許されざる捜査官」は2010年に放送されたドラマで、錦戸亮と共に主演を務めた刑事ドラマとなっています。

 

堺雅人演じる主人公「伊達一義」は、昼は「仏の伊達さん」と呼ばれるほど真面目で穏やかな人柄の警官ですが、夜になると「闇の制裁人」として法から逃れた凶悪犯に「神隠し」と称する裁きを加えるという2つの顔を持っています。

 

表と裏の顔を持ちながらも、警官として被害者のために事件の解決に全力を尽くす心を持っており、警察のヒーローとして事件の解決に挑みます。

 

「ジョーカー」は「現代の必殺仕事人」として有名になり、凶悪犯を成敗する瞬間は目が離せません。

 

実際に起こり得るような事件をストーリーに展開しているので、「伊達一義」はどのようにして成敗するのか一番の見どころとなっています。

 

昼の人物と夜の人物を迫力ある演技で演じている堺雅人の演技力も見所となっているので、ストーリーと堺雅人の演技力に注目してみていただけると楽しめます。

堺雅人の出演ドラマ代表作を紹介!Dr.倫太郎

「精神科医役Dr.倫太郎」は、2015年に放送されたドラマで、とある病院での1人の精神科医が1人の女性と出会ったことで人生を狂わせていく姿を描いたドラマです。

 

堺雅人演じる主人公、「日野倫太郎(ひのりんたろう)」は、母が鬱になったことがきっかけで精神科医になりました。

 

患者の話をしっかり聞き、人々の傷ついた心にとことん寄り添うことで、傷ついた心を解きほぐす良き医師となっています。

 

彼の治療法は病院内に限らず、世間でも評判となっており、本を出版するほどの人気の医師となっています。

 

そんな彼ですが、恋愛や女性に関しては消極的で、「恋愛とは一過性の精神疾患のような状態である」という考えを持っており、自分から女性に近づくことはしない人物です。

 

しかし、とある会食で出会った1人の女性との出会いがきっかけで彼の人生は大きく変わることになります。

 

果たして恋愛ストーリーへと発展していくのか、どのような結末になるのか予想不可能となっているので、最後まで目が離せない物語となっています。

 

心優しい医師を演じている堺雅人さんはとても印象的であり、実際に「日野倫太郎」のような医師がいたら診察してほしいと思うかも知れません。

 

そんな素晴らしい医師を演じている堺雅人さんの演技力にも見所となっているので、患者になった気持ちになって見てみて下さい。

堺雅人の出演ドラマ代表作を紹介!半沢直樹・リーガルハイ・ジョーカーまとめ

堺雅人さんのドラマはどれも社会現象を起こした人気ドラマばかりで、堺雅人さんの素晴らしく迫力ある演技力で数々の名作ドラマを生み出しています。

 

様々なキャラを演じているので、その中から自分の好きなキャラやお気に入りのキャラを見つけることも楽しみの1つとなっています。

 

これまで数々の名作を生み出してきた堺雅人さんですが、これから出るであろう作品にも注目したいですね。

 

ぜひ堺雅人さんのドラマを楽しみ、お気に入りのドラマを見つけてください。

タイトルとURLをコピーしました