桃田賢斗の出身中学高校は何処?家族から兄弟まで徹底調査!

スポーツ




バドミントン世界ランク1位を獲得し、ルックス面など様々な面でいま注目を集めている桃田賢斗選手。

しかし、意外と知られていないのが桃田賢斗の家族構成や兄弟の存在。

この記事では、桃田賢斗の出身中学高校は何処?家族から兄弟まで徹底調査!に関することをまとめて紹介していきます。

スポンサーリンク

桃田賢斗の出身中学高校は何処?

 

まず始めに桃田賢斗の出身について紹介していきます。

 

桃田賢斗は1994年9月4日に香川県で生まれました。

小学校は、香川県三豊市にある三豊市立吉津小学校に入学しました。

 

早くも小学生の時に、バドミントンの大会【全国選手権】で優勝し、日本バドミントンジュニアグランプリで優勝を果たしました。

 

その後、中学校は富岡町立富岡第一中学校に入学しています。

 

富岡第一中学校は福島県の富岡町にあり、バドミントンでは全国的に強豪な名門校といわれています。

 

元々は香川県の学校で過ごした桃田賢斗が中学校で福島に行ったのは、おそらく小学生の時に全日本ジュニアグランプリで優勝したからだと思います。

 

中学校でも桃田賢斗の成績は高く、中学2年生の時に全【日本ジュニア新人の部】で優勝し、翌年の中体連ではシングルス・団体戦ともに優勝をしています。

 

その後、高校は福島県にある富岡高校のスポーツ科であったといわれています。

 

しかし、桃田賢斗が高校1年生の時に悲劇はおこりました。

 

誰もが忘れることのない災害。

【東日本大震災】です。

 

 

震災があったため、桃田賢斗はしばらくの間バドミントンの練習ができませんでした。

 

しかし、その後練習ができるようになった後には実力を上げ、高校2年生の時には【世界ジュニア選手権男子シングルス】で銅メダルを獲得しました。

 

また、全日本選手権で実業団選手を破り、ベスト8に進出しました。

 

高校卒業後は、バドミントンの名門大学に進学するのかと思いましたが、NTT東日本に入社しました。

スポンサーリンク

桃田賢斗の家族父母は?

小学校時代から優秀な成績を次から次へと獲得している桃田賢斗ですが、意外なことに両親はスポーツ選手ではありませんでした。

 

父の信弘さんは会社員です。

そして、母の美千代さんは専業主婦ではないかといわれています。

バドミントンに対して、特別な知識もなく、むしろ何も知らない状態だった父の信弘さんは、息子の為に独自でバドミントンについて勉強をしたようです。

 

バドミントンのコートの広さや区切りを把握させる為に、自宅の駐車場にバドミントンのコートと同じラインを引いたそうです。

また、桃田賢斗の得意技であるヘアピンショットを極めるために、部屋にゴムひもを張ってとことん練習させていたこともあったそうです。

 

息子のバドミントンの練習に対して、かなり熱心だった父の信弘さんは、もともとは阪神タイガースの大ファンで、本当は息子を野球選手にしたかったのではないか?という説もありました。

 

息子を野球選手にしたいという夢は叶いませんでしたが、世界トップレベルのバドミントン選手の息子を生み出したのは凄い事だと思います。

 

だって、やろうと思ってできることじゃないですもん!

お父さん、凄いです。

残念ながら、母の美千代さんに関する情報はなく詳細は謎のままでしたが、きっと母として桃田賢斗へのサポートは多かったんだと思います。

スポンサーリンク

桃田賢斗の兄弟は?

 

桃田賢斗には姉が1人いて、2人兄弟(姉弟)であるといわれています。

姉は、めいこさんという名前で、年齢は桃田賢斗よりも3歳年上のお姉さんようです。

 

そして、意外なことに桃田賢斗選手がバドミントン選手になったのには、姉のめいこさんが大きく関わっていた事が判明しました。

実は、桃田賢斗の姉めいこさんは、桃田賢斗が世界ランク1位のバドミントン選手になった火付け役といわれています。

 

なぜなら、そもそも桃田賢斗がバドミントンを始めるきっかけとなったのは、小学生の頃に姉のめいこさんが【三豊ジュニア】というスポーツ少年団に所属していたからなんです。

そして、当時めいこさんが所属していた三豊ジュニアのコーチが、桃田賢斗をバドミントンに誘ったのが、桃田賢斗がバドミントンを始めるきっかけでした。

 

桃田賢斗の姉のめいこさんの当時の成績や、どんな方だったのかは残念ながら公表されていません。

しかし、実力のある桃田賢斗のお姉さんですから、きっとめいこさんもバドミントンは強いのではないかと思います。

 

また、いま現在姉のめいこさんは結婚しているようです。

そして、2人のお子さんもいるようなので、桃田賢斗は早くも「叔父さん」にあたります。

桃田賢斗の出身中学高校は何処?家族から兄弟まで徹底調査!まとめ

 

引用:https://katzesokuhou.com/archives/8750

バドミントン選手に限らず、スポーツ選手は親が元スポーツ選手であったり、コーチを務めていることは多いですよね。

しかし、桃田賢斗は親が元スポーツ選手でもコーチでもありません。

 

お姉さんは、小学生の時にバドミントンを習っていたようですが。

それでも、たまたま姉のめいこさんがバドミントンを習っていたのがきっかけでバドミントンを始めたのは、今考えれば奇跡の始まりだったのかもしれませんね。

 

そして、バドミントンに対して全く知識のない父の信弘さんが熱心に勉強して桃田賢斗を立派なバドミントン選手に育て上げました。

さらに、見えないところで息子を支える母の美千代がいたんだと思うと、奇跡や家族の絆が伝わってきますね。

改めて、家族の凄さが分かったような気がしました。

 

今回は、桃田賢斗の出身中学高校は何処?家族から兄弟まで徹底調査!について紹介しました。

タイトルとURLをコピーしました