KinKi Kidsのブンブブーン。

関東では、

毎週土曜日11時21分〜11時50分放送されていますが

東海では

木曜日26時40分~27時10分に

放送されている

ですから、金曜午前2時40分~3時10分ということです

関東と比べると内容は1回遅れています。

KinKi Kidsの2人がゲストをまねき街に出て、

ゲストのやりたいことを叶えて、

おもてなしをしていく番組

どんな感じでしょう?

まとめてみました。

スポンサーリンク

KinKi Kidsプロフィール

活動期間:1992年11月~

メンバー:堂本剛(1979年4月10日 39歳 奈良県出身)

堂本光一(1979年1月1日 39歳 兵庫県出身)

所属  :ジャニーズ・エンタテイメント

KinKi Kids(キンキ キッズ)は

堂本剛・堂本光一さんの2人のアイドルグループ。

ジャニーズ事務所にとって初めてとなる2人組だったのです。

しかも、初の関西出身である。

2人は光Genjiのコンサートを見に行ったときに

横浜アリーナで出会い、

同時に同時に事務所入りを決めた。

同じ苗字ということで当初から

揃って活動することが多かった。

主に、光GenjiやAMAPのバックダンサーとして

活躍していたのです。

中居正広司会の

『キスした?SMAP』

第一回放送(1993年4月)にて、

正式に「KinKi Kids」というグループ名が発表された。

1994年12月31日、

日本武道館でファーストコンサートが行われた。

堂本兄弟と言われるだけあって、

2人はとても仲がいい。

無理のない、自然体が印象的。

KinKi Kidsのブンブブーンの動画

関東では、2018年5月5日に放送された動画ですが。

KinKi Kidsも女性4人の「

ももいろ」

には少しタジタジような気がします。

とは言え、KinKi Kidsはいつもマイペース。

自分の道を走ってますね。

だから、ゲストも無理のないトークをしてくれます。

KinKi Kidsブンブブーン裏話

関東では、すでに150回を超えたブンブブーン。

現在のプロデューサー加藤智章さんは言う。

「この番組は、

‘‘全体のこういう事をやります‘‘

ということは決まっていますが、

細かいことは台本にかかれていません。

僕らが提案したことを、

初めて経験したり、食べたり、見たりして

2人がどういう反応をするのかが見たいんです。

『これは気に入らないだろうな』

と思いながら出しても、

意外と意外に気に入ってくれて

『ああいいって言うんだ!』

って言う回もあります(笑)

KinKi Kidsはアウンの呼吸があるのでしょうか。

とにかく型に入れずに伸び伸びとやったほうが、

楽しい番組が作れるようです。

でも、テレビ見ているとそれでいいの?

と思ってしまいます。

「それ嫌い」「いきたくない」「いやだ」

その自然がな無邪気さが結果からするといいのでしょう。

 

とは言っても2人は、

ゲストに気遣いはしてるようです。

例えば139回目のブルゾンちえみがゲストで来た時に、

ブルゾンちえみの衣装についた汚れを

スマートに拭き取った堂本光一さん。

堂本光一さんは、すごく紳士です。

松井愛莉さんがゲストに来た時もそう思いましたが、

2人とも女性には基本的に

とても丁寧なおもてなしをしてくれます。

一見普通に見えるのですが、

さりげない優しさが人を引きつけるのかもしれません。

結成20年を超えるKinKi Kidsの面白さと、

独特な自然な空気、ゆるーーく撮影される

『KinKi Kidsのブンブブーン』

東海地区では木曜日26時40分からです。

番組見て癒されて下さい。

KinKi Kidsのブンブブーンの話題はこちらもどうぞ

KinKi Kidsのブンブブーン井上芳雄登場