日本人の女子テニス界の

エース

である大坂なおみさん

今年に入り、

元世界ランキング1位シャラポワや

世界ランキング5位カロリーナと

現在1位のシモナを破り優勝をしています。

この結果順位を44位から大幅にあげて

22位まで上がり、現在20位に。

もうトップ10も見えてきました。

年齢的にも20歳と若いので楽しみな選手です。

有名になれば収入も増える。

当然のことですが、

有名なスポンサーも着き年収も気になるところです

注目してみました。

スポンサーリンク

大坂なおみさんスポンサー

1.日清食品

 

本社所在地:日本(本店、大阪府大阪市)

事業内容:スナックめんを主とするインスタント食品

代表商品:どん兵衛・チキンラーメン・

日清焼そば・ラ王・麺の達人 など

契約金 :未公開

 

日清食品はこれまでにオリンピック選手や

世界で活躍するスポーツ選手達を産出しており、

日本のスポーツ界を盛り上げてきている。

2016年より日清食品と契約をしている。

大坂なおみ当時19歳、

女子テニスランキング47位、

錦織圭に続けとばかりに日清食品と契約をむすんだ

契約は複数年と公表されましたが、

同社の最高経営責任者、

安藤宏基は

「2020の東京五輪で、錦織と金メダルを取ってほしい」

と話した。

その時来季はトップ20に入りたいと、

言っていた大坂なおみさん。

20歳になった現在世界ランキング20位

目標は達成していることになります。

東京オリンピックまでは、

最低でも契約されているということです

大坂なおみさんの200㎞を超える弾丸サーブ、

パワーとカップラーメンを重ね合わせた宣伝。

インパクトあります。

大坂なおみ=カップラーメンという方程式が成り立ちます。

2.アディダス(addidas)

 

本社所在地:ドイツ

事業内容 :スポーツ用品の製造販売

代表商品 :3本のラインが入った白いシューズは人気

契約金  :未公開

よく目にするのは、

サッカー日本代表のユニフォーム。

青のイメージが強く、

アディダスのロゴマークが印象的です

テニス・サッカーの他にも、

ゴルフや野球・バトミントン・バスケットなど

スポーツ界に貢献している。

 

3.ヨネックス(YONEX)

 

本社所在地:日本 文京区

事業内容 :スポーツ用品の製造および販売、

ゴルフ場の運営

契約金  未公開

ヨネックスと言えば、

ラケットやラケットのストリングに

ロゴマークが入っているのを目にします。

大坂なおみさんもラケットやラケットケースは

ヨネックスと契約しています。

テニスプレイヤーは、他にも

・伊達公子

・国枝慎吾

・スタン・ワウリンカ

・マルチナ・ヒンギス

など

 

4.wowow

 

本社所在地:日本港区

事業内容 :衛星基幹放送(有料放送を含む

契約金  未公開

2016年11月より1年間にわたり

WOWOWテニス・イメージキャラクター

の契約を結んだ。

錦織圭もWOWOWと同様の契約を結んでいます。

現在もWOWOWとの契約も続き、

大坂なおみさんのサイトでもスポンサーとして

ロゴマークが貼られています。

 

スポンサーリンク

まとめ

実際スポンサー契約をしたときには、

ほとんどの方が公開されていません。

ただ錦織圭さんが2016年の時に

36億円(33億スポンサー・3億賞金

と言われています。

今年2018年3月に行われた

WTAプレミアム・マンダトリー大会の

優勝賞金が

1億4750万円

なので、かなりの額が予想される。

また、ランキングも20位と上がっているので、

スポンサー料も変わってくるかもしれません。

そう考えれば10億以上の可能性はあります。

2020年の東京オリンピックでは

大坂なおみさん‘‘優勝‘‘に期待がかかります。

大坂なおみさんの記事はこちらもどうぞ

大坂なおみの彼氏は誰?最新情報