久保田紗友が菜々緒に続く最強悪女?素顔に注目!




M愛すべき人がいてに出演の久保田紗友さん!

今注目されている、美人な女優さんです。

今回は、久保田紗友が菜々緒に続く最強悪女?素顔に注目!について紹介していきます。

スポンサーリンク

久保田紗友が菜々緒に続く最強悪女?

 正統派美女でありながら、クールな強さが印象的な若手女優・久保田紗友。話題のドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)で、主人公アユをおとしめていじめるレッスンメート・玉木理沙役で、性悪女の風格を漂わせるイビリ役を好演。若干20歳にして若手悪女役ポジションを確立している。大渋滞中の同年代の若手女優のなかでも一歩抜きん出ている実力派の彼女が、菜々緒に続く“悪女枠”の新星として期待を一身に集めている。

詳しくはこちら→ヤフーニュース

久保田紗友の動画はこちら


やっぱり、綺麗でスタイル抜群です。

悪女でもやっていけますね。

ネットの意見はこちら

スポンサーリンク

久保田紗友の素顔に注目!

 久保田紗友、クールビューティーな20歳 「変顔もしちゃう」意外な素顔

■つらいことも表には出したくないタイプ

キリリとしたまなざしも印象的なクールビューティー。しかし、「大人っぽく見られることが多いのですが、普段の私は変顔とかもしちゃうし、会ってみると“意外だね”とよく言われます」と笑うなど、そのギャップも大きな魅力。

■北海道から母と上京 「後戻りはできない」女優への覚悟

「テレビに出てみたい」という漠然とした興味から、地元・北海道で芸能活動をスタートさせた久保田。「事務所で演技レッスンを受けて、女優さんの道に進みたいと思ったんです。私の母はいつも“自分の好きなことをやっていいよ”と言ってくれるんです。“その代わり、責任は自分で取りなさい”と。今は違いますが、当時は母も一緒に上京してくれたので、“もう後戻りはできない”と女優への覚悟が決まりました。母のおかげで、強くなれています」と感謝する。女優業の醍醐味(だいごみ)として感じているのは、本作で新田や北村と出会えたように「たくさんの刺激をもらえること」なのだとか。

引用元:クランクイン

スポンサーリンク

久保田紗友が菜々緒に続く最強悪女?素顔に注目!まとめ

今回は、久保田紗友が菜々緒に続く最強悪女?素顔に注目!について紹介しました。

スタイルも良く、キリッとした目力!

見ているだけで引かれる女優さんです。

注目の女性です。

タイトルとURLをコピーしました