名古屋城観光2020!アクセスと周辺駐車場は?周辺のおすすめホテル紹介

お城




今回は、2020年に観光したい名古屋城のアクセスと周辺駐車場を紹介します。

名古屋城の特徴と周辺のおすすめホテルも紹介していくので、合わせてご覧ください。

名古屋城は愛知県名古屋市にある城で、戦国大名で誰もが知っている、徳川家康が築いたお城なんです。

スポンサーリンク

名古屋城へのアクセス

 

会場:愛知県名古屋市中区本丸1番1号

●電車を使う場合

名城線利用 「市役所」で下り 7番出口より歩いて5分

●市バスを使う場合

・栄13号系統(栄~安井町西)「名古屋城正門前」で下りる

・なごや観光ルートバス「メーグル」

「名古屋城東・市役所」で下りる 歩いて6分

・基幹2号系統「市役所」で下りる 歩いて5分

●名鉄を使った場合

瀬戸線「東大手」で下りる 歩いて5分

●車を使った場合

名古屋高速1号楠線を使い 「黒川」で下りて 南へ8分

名古屋高速都心環状線を使い「丸の内」で下りる 北へ5分

●名古屋城周辺の駐車場を紹介

スポンサーリンク

名古屋城の特徴は?

お城の中でも名古屋城は、日本を代表するお城と言っていいでしょう。

名古屋城は

日本100名城日本五大名城愛知県三名城徳川御三家・旧国宝24城・現存三重櫓重要文化普請

さくらの名城めぐり築城名人・加藤清正金箔瓦

といった多くの紋章に記されています。

 

名古屋城は知られているだけあって「日本100名城」選ばれています。

国の特別史跡にも決められています。

 

名古屋城と言えば「金のシャチホコ」が有名でテレビでもよく取り上げられていますが

近くで見ると、素晴らしさに驚くことでしょう!

名古屋城の広さは

見学するには人それぞれと思いますが、2時間前後で回れると思いますが

他の見所としては、約250,000㎡と広いです。

個人差はありますが、約2時間ほどで見学できる名古屋城には、天守閣や本丸御殿などといった日本を代表する歴史があり、それぞれの建物の装飾も素晴らしいものばかりです。

1930年には貴重な城郭建築として当時の国宝第一号に選ばれました。

スポンサーリンク

名古屋城周辺のおすすめホテル

  • 名古屋マリオットアソシアホテル
  • 名鉄イン名古屋駅新幹線口
  • 名古屋JRゲートタワーホテル

 

名古屋マリオットアソシアホテル

名古屋マリオットアソシアホテルは、名古屋駅から繋がっている高級ホテルです。

名古屋市の観光に回るには、便利な場所にあります。

高級ホテルと言うだけあって、ホテル内にはレストランが7つ・屋内プールもあるので

ゆっくりと高級感を味わいながら過ごすことがでします。

宿泊料金:18,500円(税込)~165,000円(税込)

住所  :愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4

名鉄イン名古屋駅新幹線口

名鉄イン名古屋駅新幹線口は、JR名古屋駅から徒歩約4分の所にあるホテルで、リーズナブルながらも駅から近く、名古屋市の風景を眺めることができるホテルです。

部屋も広く、のんびりと過ごすことができます。

宿泊料金:4,425円(税込)~12,520円(税込)

住所  :愛知県名古屋市中村区則武一丁目6番3号

名古屋JRゲートタワーホテル

名古屋JRゲートタワーホテルは、JR名古屋駅よりすぐ近くのホテルです。

地上200m超のタワーホテルなので眺めは抜群です。

温かみのあるホテル内は快適に休めるようになっています。

それは、自然取り入れ、明るく安らぎを感じるように作られています。

宿泊料金:4,950円(税込)~24,500円(税込)

住所  :愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3

名古屋城観光2020!アクセスと周辺駐車場は?周辺のおすすめホテル紹介まとめ

今回は、名古屋城観光2020!アクセスと周辺駐車場は?周辺のおすすめホテル紹介をしました。

名古屋城だけでなく、名古屋城の周りの建物も歴史を感じる重要文化財がたくさんあります

豪華絢爛武家様式の建物・美しい襟絵など、江戸時代の文化を凝縮した名古屋城は観光にはお勧めです。

また、春夏秋冬の季節で行われる祭りや、重要文化財の特別公開など、イベントもあるので時期を考えて観光するといいでしょう。

歴史だけでなく、名古屋城の周辺にはグルメスポットや様々な体験ができるスポットもたくさんあります。

織田信長、豊臣秀吉、徳川家康が築きあげた名古屋城の魅力に圧倒されること間違いなしです。

それぞれのシーンに合わせた周辺ホテルもあり、アクセス方法も簡単ですので、

2020年は心ゆくまで名古屋城をお楽しみ下さい。

タイトルとURLをコピーしました