東海テレビ・フジテレビ系で

6月2日(土)より放送が始まる

‘‘限界団地‘‘が注目されています。

時間帯は、土曜日の夜11時40分からで、

土曜の深夜番組の争いになりそうです。

佐野史朗さん初主演の

‘‘限界団地‘‘

の主題歌はどんな歌でしょう?

調べてみました。

スポンサーリンク

限界団地 主題歌歌うmajiko

‘‘限界団地‘‘主題歌

「ひび割れた世界」

を歌うのは‘‘majiko‘‘さん。

日本のシンガーソングライタです。

 

東京生まれの東京育ち。

『majiko』と言う名前は

『まじ娘』

と言う芸名で、

趣味のニコニコ動画に歌った動画を配信していて、

友達に芸名について相談したところ

「まじこでいいんじゃない」

と言われ、適当に決めたとのこと。

では『まじ娘』はどこからきたのか?

本名はラジオで

‘‘小島‘‘ということが明かされたので、

逆さで読むと「まじこ」になります

とっても、簡単に付けた名前で笑っちゃいますが、

親近感がわきます。

それで、かっこよく

『majiko』

にされたのではないでしょうか。

『majiko』さんはニコニコ動画では

『まじ娘』のようですが、

実力派の歌手として注目を集めていて評価されていました。

個性的なキャラクターで、

面白い言葉を使うことでも話題になっている。

スポンサーリンク

majikoプロフィール

本名  :小島

生年月日:1992年10月28日(25歳)

身長  :非公開

出身地 :東京

職業  :歌手 作詞家 作曲家 編曲家

活動期間:2014年~

公式サイトでは、

あまり積極的には公表されていませんでした。

母親が

ボーカリスト・ボーカルトレーナーということもあり

小さい時からロックやジャズ、

民俗音楽など音楽の流れている家庭に育つ。

高校の時は、

バンド活動をしていた物のドラムをやっていた。

専門学校に行った時に

ボーカルでやっていくことをを決意する。

2010年6月に

初めてニコニコ動画に自分の歌を公開したのです。

スポンサーリンク

主題歌「ひび割れた世界」の歌

残念なことに

「ひび割れた世界」

はmajikoさんの新曲なので公開されていません。

ドラマ‘‘限界団地‘‘が始まるときに、

聞くことになるかもしれません。

先駆け6月15日に先行配信され、

CDシングルは7月4日にリリースされる。

佐野史朗が演じる寺内誠司は、

孫娘のためにどんな犠牲も顧みず、

狂気にみちた老人。

そんな心情が込められている楽曲になっている。

majikoは『ひび割れた世界』について、

まさしく正義を貫くための愛と狂気の矛先

‘‘君‘‘のための歌であり歌詞であると思っております。

ありったけの感情と心を込めて歌わせて頂きました。

と語った。

majiko-ツイッター

majiko動画・歌声

majiko-心做し(こころなし)LIVE

独特な雰囲気、歌声がとても魅力的に感じます。

6月2日(土)の‘‘限界団地‘‘の放送も楽しみですが、

majikoさんの歌を聴くのも楽しみです。

限界団地の話題はこちらもどうぞ

限界団地の子役、寺内穂乃花ちゃんかわいい!

限界団地 の主演 佐野史朗の役柄