限界団地(げんかいだんち)は、

2018年6月2日(土)23時40分より放送がはじまる

東海テレビの制作により、フジテレビ系列

「オトナの土ドラ」

枠で放送される予定です。

主演は本作が連続ドラマ初主演となる

佐野史郎さん

佐野史郎さんが今度はどんな役をやるのか?

楽しみです。

調べてみました。

スポンサーリンク

限界団地の予告動画を見てみましょう

今度は、

佐野史郎さんがどんな役をやってくれるでしょう?

この危険な空気、

雰囲気は恐さを感じる演技です。

また、話題を

佐野史郎さんが呼ぶのではないでしょうか?

スポンサーリンク

限界団地での主演 佐野史郎さんの役は?

佐野史郎(寺内 誠司  役)

佐野史郎さんはおじいちゃん役です

両親を無くした幼い孫娘と父親の3人で暮らしています。
少年時代に過ごした思い出のある団地に戻ってくるのです。
そこで、昔の温かい住む家、団地を取り戻そうと狂気に走ってしまう。

スポンサーリンク

佐野史郎今回の役柄について 動画

佐野史朗さんは、今回のドラマは初ばかり!

初めてのおじいちゃん役で、初めて孫を持つということ。

さらに、63歳にして連続ドラマ初主演。

今回の限界団地も初めは

主演と言う事を聞かされていなかったと言う。

主演になると言うことで、

新たな責任視聴率も気にしなければなりません。

画像や動画を見る限り、

また危険な匂いがして

佐野史朗さんの俳優としての腕の見せどころが楽しみです。

佐野史朗プロフィール

生年月日:1955年3月4日(63歳)

出身地 :島根県松江市

身長  :176cm

血液  :B型

活動期間:1975年~

1975年より俳優活動をしているが、1992年に

「ずっとあなたが好きだった」

桂田冬彦(ふゆひこさん)

世に知られて、一躍有名になった。

当時は、社会現象にまで巻き起こし

「ふゆひこさん」

は、流行語にまでなった。

佐野史朗さんが知られた、ずっとあなたが好きだった

 

 

今から26年前となる1992年、

佐野史朗さんはまだ37歳のとき

「ずっとあなたが好きだった」

で名前を世の中に知らせた。

佐野史朗さん

『桂田冬彦(冬ひこさん)』

の奥さん役で賀来千香子さん、

母親役に野際陽子さんが出演していた。

冬ひこさんは=マザコン ということで、

マザコンと言う言葉が良く使われるきっかけとなったことでしょう

佐野史朗さんの、

母である野際陽子さんに甘えるシーンは

誰もがテレビにのめり込む、

名演技だったのです。

今回の佐野史朗さん主演ドラマで

誰もが名演技に期待しているでしょう。

寺内ブームがまた見れるかも知れません。

6月2日の深夜が楽しみです

限界団地の話題はこちらもどうぞ

限界団地の子役、寺内穂乃花ちゃんかわいい!

限界団地の主題歌「ひび割れた世界」を歌うmajiko